Weekend In 心は L.A.

音楽と楽器、そして時々海外に

 

マレーシア1人旅珍道中 (1) 初めての海外1人旅、どうなる?

実は、生まれて初めて海外旅行1人旅をしてきました。(昨夏、2016年の出来事です。)旅行好きの方からは、あちこち海外に行っていると書いているのに1人旅したことなかったのか、今時、大学生だって海外1人旅なんて珍しくないぞと言われそうですが。これまでも出張中にスケジュールが空いて、丸1日、一人で外国の地を旅行したという経験は何回かあるのですが、プランから予約から完全個人旅行の1人旅は実は初めてです。
私が大学生のころは、バッグパッカーどころか、海外旅行は卒業旅行か新婚旅行で初めてというのが常識で、パックツアーしかなかったですから。今の大学生はうらやましい。


On The Way To Kuala Lumpur at 18:50, From KLIA Express 2016.8

突然1人旅になった原因は、毎年、家族で行っていた海外旅行が、子供は大きくなり別行動となり、昨春、伴侶が、親の体調悪化により、「今年の夏は海外旅行どころではない。」となったからです。実は、2年前も同様のことがあり、親の体調で夏の旅行を見送ったことがありました。こんなことを続けていると、そのうち自分たちの体調不良で海外に行けなくなる可能性さえゼロではなくなると思えてきたので、思い切って伴侶に相談すると「1人で旅行してきたらいいよ」というご神託が。
よし、それならやってみたかった1人旅にトライしよう。

さて、行き先をどこにするか。親の事情が事情なので、ヨーロッパ10日間という訳にもいかないでしょう。長期間でなくても楽しめるというのなら、やはりアジアだ。アジアは何か国か行って、非常に楽しい思い出ばかりだし。
アジアで、未経験で行ってみたい国というと、マレーシア、タイランド、ベトナムがすぐに思い浮かびました。1人で行くので、どこでも好きに決められるのですが、自由度が大きく距離も性格も似たり寄ったりの3択はかえって難しい。ベトナムはいつか2人で行ってみたいとか、あれこれ迷った末に、直観にしたがってマレーシア!


Finally,I decided to go to the Malaysia 2016.8

直行便のレガシーキャリアで適当なものはJALしかなかったので、航空便は即座に決定。あとは、もう一つの大きな選択、ホテルの決定。個人旅行は事前にはこれくらいしか決めることが無いともいえます。
ホテルの決定方法も私なりのノウハウがあるのですが、ものすごく簡単にいうと「立地最優先!あちこちに行くのにいかに便利か」につきます。どんなに豪華でも安価でも、まずタクシーに10分乗らないと駅にもバス停にも行けない、では街を観光するのに絶対楽しめません。
さらに調べると、クアラルンプール市内は意外と、鉄道、モノレール網が発達しているので、どの線の乗り換え駅へのアクセスが近いか、というのが重要なことがわかってきました。東京だって、JR有楽町から5分のホテルと東西線東陽町から5分のホテルでは全然利便性が異なりますから。

まず各社のツアーパンフをもらってきて、熟読熟読。パックツアーに行かなくても、ツアーパンフは、その時点での一番スタンダードなコースが作られているので、プランニングに結構参考になります。ツアーで使われているホテルがどのあたりに立地しているかとか。(日本人の団体と一緒になるのが嫌なので、ツアーで良く使われているホテルをはずす、ということにも使えます。日本人の団体はついぞ見かけませんでしたが。)
また、何冊ものパンフの最終ページに載っている、どのホテルがどの程度のグレードか、というのをエクセルで一表にまとめてみる。我ながら凝り性だと思います。当然、マレーシアのガイドブックも2~3冊買ってきてホテル部分を熟読。こうしていると不思議と、このあたりが繁華街で新宿歌舞伎町のような感じだろうな、このあたりは高級店が多いから銀座4丁目のような感じかな、ここはちょっと場末だから大森みたいなものか、と浮かび上がってくるのです。

最終的に4つ位に絞り込む。クアラルンプールなら、やはり夜空にそびえるペトロナスツインタワーでしょ、が最後の決め手となり、ツインタワー直近のマヤホテルを予約しました。


East Coast of Taiwan Island ! 2016.8

ということで、機中の人に。
今までは最低2人だったので、飛行機の中では、食事はなにかな、映画は何を見ると伴侶との会話がほとんどでしたが、1人で乗ると最初は妙に落ち着かない。しばらくすると、右手に大きな陸地が延々と見えてきました。まさか中国では無いよなと飛行マップに切り替えると、なんと台湾。台湾の東岸に沿って延々と南下しているらしく、東岸の未開の海岸線が綺麗に見えたのを覚えています。

隣の席は妙齢の女性の方、話しかけてみようかなと思っていると、英語で2、3やりとりをしていた。
日本人のように見えたけどマレーシアの方だったか。英語で話すとなると、少し話す内容を考えてから話しかけた方がいいなと思っていると、すぐにヘッドホンをかけてビデオを見だす。まさか肩をトントンして話すこともないので、こちらも映画を見はじめる。(実は日本人だったことが、着陸後に判明。)
それにしても、夏の男1人旅は、荷物が少なくて楽ちん。普段のデイパックに小さなスポーツバック1個。これ去年のGWの1泊旅行と同じだっけ?コロコロのキャスターバックさえ不要でした。


Kuala Lumpur International Airport  2016.8

家族に言わせると、私は一見計画性があるようで、どの旅行でもとんでもないことをやらかしているので、今回の1人旅は、ただでは済まないだろうというのが一致した見解。
反論したいけど、確かにそういう時もあったっけ。

約7時間で、クアラルンプール国際空港に着陸。あちこちの植栽がいかにも南国。
これからどんな旅がまっているのだろう、ワクワクするな‥‥‥

Comments
 羨ましい限りです
一人海外ですか・・・私は経験がありません。よい旅をして下さい。
ご家族の事ご心配しています。
 Re: 羨ましい限りです
Les Paul L-5さん、コメントありがとうございます。
旅行記、ぼちぼち書き進めますが、とてもいい旅でした。(昨夏のレヴューです。)
また別の国で、一人海外をやってみたいと思っています。

Body
Since 2012.9.23
プロフィール

Author:AKI
.
休日は、You Tubeで好きな曲を見つけて
コピーしたり、カメラ片手に散策しよう‥‥
写真は私がとったものからです。
(このブログについて)

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
画面下を人々がお散歩
旅行お役立ちブログ
検索フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07