FC2ブログ

Weekend In 心は L.A.

音楽と楽器、そして時々海外に

 

マレーシア1人旅珍道中(17) そして1人旅、最後の日

最後に、今回泊まったマヤホテルをご紹介。
5段階の上から2番目(4つ星)クラスで、海外旅行につかうホテルとして十分立派です。海外のホテルなので、部屋は標準のダブル仕様。毎日ここに1人で寝る時、1人旅なんだと感じました。広さは日本のビジネスホテルシングルルームの3倍以上はあり、設備も新しく、バスタブ付で非常に快適。ツインタワーこそ見えませんでしたが、14階からKLの夜景を楽しめました。


My Room, Maya Hotel 2016.8

1人旅は、ホテルの部屋に戻ってから、少し寂しいのかなと思っていましたがとんでもない、毎日洗濯をしてから、翌日の目的地とコースを色々検討し、一段落したらスーパーで買ってきたデザートを食べながらリオオリンピックを観戦。卓球は、日本選手も交え激戦続きで面白かった。(体操の中継はまったく無く、日本男子団体の金メダルも知りませんでした。マレーシアですから。)
いや、退屈する暇がまったくなかったです。

ホテルロビーが比較的小さくて、1階フロアーの豪華さこそなかったですが、部屋は改修後でピカピカ。この立派な部屋で1泊9,000円はアジアならでは。いや、香港やシンガポールなら3倍はする、2倍じゃ無理だ。さらに海外はルームチャージなので、夫婦2人で泊まったら1人1泊4,500円!
もう、国内旅行がばからしくなります。


Lobby Floor, Maya Hotel 2016.8

最終日は、礼拝中で入れなかった国立モスクに向かう。今度は、礼拝時間を調べていったのですんなり入れました。行ったことのある人はご存じでしょうが、モスクに短パンやミニスカートで入るのは厳禁で、観光地のモスク入り口では、身にまとうケープを貸出してくれます。露出した肌に神や信者が惑わされないようにという言い伝えのようです。
これも自分で経験してみよう。まだ午前中で貸出ケープがずらっと並んでいたので、さっそく身にまとってみました。薄紫のみるからに宗教的雰囲気があり、ケープでの見学もマレーシアの思い出になりそう。


You can get any cape (only for female) . 2016.8
 
と、入口ゲートに立っていた体重90kg近い係員がダッシュで飛んできた。泡くった早口だったので、英語かマレーシア語か、何といったのかも覚えてないが趣旨は100%伝わった。
「アンタハ、ケープヲキナクテイインダヨ!コレカラ、カンコウキャクガ、ドンドンクルノダカラ、ケープガタリナクナルダロ!」
用はこういうことに違いない。
確かに、GパンにTシャツの中年男の肌に、惑わされる神様も信者もいないだろうな。
初めての体験は、あえなく失敗に終わりました。


Masjid Negara(1) 2016.8

気分一転、国立モスクの中は素晴らしかった。
別の場所にあったものを、最近ここに移転したらしく、新築で床も柱もピカピカしている。礼拝場所もさすが国立だけあってものすごく大きい。もちろん観光客は入れないけど。
例のケーブをまとっている。欧米人の女性も結構似合うものだ。
写真を撮るついでに、女性2人組と話をするとドイツから来たとのこと。
「マルデ、ターミネーターノ、ブタイミタイデステキネ。」
ターミネーターに、こんなところ出てきたっけな?


Masjid Negara(2) 2016.8

最後もチャイナタウンで昼食をとり、ブキビンタンの繁華街を時間を惜しむように歩く。まだ5日目なのに、あそこの角を曲がるとGoバス停があったよな、この屋台は昼から開いているんだ、となんだかKLにずっと住んでいたような気に。

KLから空港まで、帰りは高速バスを利用してみました。運賃も11RM(330円)と激安。これでは1500円の高速鉄道に誰も乗らないよな。マレーシア人やアジア系の人が多く、バスは満席。私の横に座っていた90Kg超の黒人おばちゃんは、「コレカラ、ホンコンニカエルノヨ」とのこと。座席が狭そうでした。

バスで行ったのは安上がりにするというより、飛行機の時間まで余裕があり、飛行場で時間をつぶすくらいなら、行きと違う風景を見ながら帰るのもいいかなと思ったので。今日1日、荷物を預けていたJCBプラザの方の「時間があるならバスで行ってみたら?」の一言がきっかけです。KLから高速に乗るまでは、夕方でかなりの渋滞でしたが、高速道路に入ったとたんスムースに。KLに夜景の明かりが灯るのをみながら1時間で空港着。
空港で最後の夕食をとり、いよいよ後は搭乗開始のコールを待つだけだ‥‥


At The Departure Gate 2016.8

今回、どの位の費用だったのか?(5泊5日、機中1泊)大まかに言うと、
航空機往復(JAL)     10万8千円
ホテル(4泊)      3万7千円
その他経費(食費、交通費等)  3万円       合計17万5千円

航空機はこれが上限、LCCを利用すれば往復5万円位で可能です。日本のビジネスホテル位で妥協すればホテル代はさらに半額以下に出来るし、逆に、他の国ではほぼ不可能な5つ星ホテルも1泊2万円台で泊まれます。航空機を除けば、国内旅行より全然安かった。


When It Rains, It Pours. 2016.8

最後に、1人旅の感想を。
今回、海外一人旅をして気が付いたのは、肌感覚というか、人と一緒の時には気づかないような些細なことを沢山感じられること。24時間、自分の五感に触れるものすべてが異国。
バスに座っている老女が連れている孫が、こっちを見て一生懸命手を振っているとか、地元の露店での朝食時に、私のガイドブックを横目でじっとみて話しかけたそうにしている地元のおっさんとか、バス停にガムテープで貼られていた場末レストランのクーポン券とか。

普通の旅行なら、ホテルに戻ればそこは夫婦なり友人との世界、つまり日本の延長ですが、1人ではそもそも日本語を話すことがない。1人なので良くも悪くも、旅のすべてが自分の行動と考え方次第。

1人旅ならどんな旅行だって可能だ。
有名観光地だけ回るのも旅行だけど、1人なら地元の裏路地で美味しい地元料理にありつけることもあるさ。ツアーに入って最後まで英語を使わずに過ごすのも旅行だけど、1人なら麺屋の列に並んでいる時に前に並ぶイタリアの若者と知り合いになれることもあるさ。ガイドブックを読まなかったばかりに、有名な世界遺産の前を1人で通り過ぎたこともあるけど、オランダのバッグパッカーと一緒にガイドブックに載ってない生活臭ぷんぷんの裏道を歩けることだってあるさ。


I Was Walking Around The Bukit Bintang Street 2016.8

別の機会に詳しく書こうと思いますが、貴方位英語が話せるならそりゃ1人旅も楽しいでしょうよ、とこの旅行記を読んで感じたなら、それは違います。少しづつ勉強はしていますが、英語で仕事をするレベルには遠く及びません。それでも、色々な人との触れ合いが本当に楽しかった。最後の一言。

(教訓17)英語が少し話せるようになれば、旅は何倍も面白くなる。

自分の体力と気力、注意力がすべて。そういう意味では自分が試されているような気もします。
でも難しく考えることはない、好奇心さえあれば、最後は自分で決めたことが一番楽しいのだから。

もっと若い時に1人旅をしたかった?
いや、今だってまだまだ若いさ‥‥‥‥ (完)


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ANA JAL マイレージをどんどん貯めることが出来るポイントサイト
私も、ここでマイレージを貯めて、海外旅行に行っています
(このバナーから登録をすると、貴方に30ポイントがプレゼントされます)

Comments

Body
Since 2012.9.23
プロフィール

Author:AKISSH
.
休日は、You Tubeで好きな曲を見つけて
コピーしたり、カメラ片手に旅を。
世界中を歩いてみたいよ。
(このブログについて)
(5th Anniversary)(その1)
(5th Anniversary)(その2;音源編)
(5th Anniversary)(その3;音源編)

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
画面下を人々がお散歩
旅行お役立ちブログ
検索フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11