FC2ブログ

Weekend In 心は L.A.

音楽と楽器、そして時々海外に

 

ディープアジア香港旅行記(12)Victoria Parkで最後の朝食

アジアは、朝食が外食文化なので、朝起きたらふらっと街中にでていきあたりばったりに朝食をとるもの楽しい。今朝は、うちの海外旅行では毎回欠かせない場所、地元のスーパーで調達することにしました。


恵康 Super Market 2016.12

エクセルシオールホテルのすぐ横にある、おそらく香港一番のチェーン店「恵康スーパー」。香港のどこの街角にも、赤字で「Wellcome Supermarket」とある店。尖沙咀で入った店は小さくてうらぶれていたけど、銅鑼湾の店は大きくて綺麗で比較にならないほどでした。

大体旅行中の夕食は常に食べすぎ状態なので、サンドウィッチにヨーグルト、フルーツジュースと健康的なものをチョイスして、近くのVictoria Parkを訪れる。香港は長らく英国の統治下だったので、ビクトリア○○○という地名がとても多い。もちろん、ビクトリア女王の名を冠した地名です。ビクトリア女王といえば、19世紀の「日の沈むことなき」大英帝国時代の女王で、まさに英国史上最強時代のシンボル。香港は、アジアの拠点だったのでしょう。


Victoria Park 2016.12

そんなことをチラッと考えながら公園に入る。
香港は常緑なので、12月ということを忘れるような緑で一杯。日本でいう6月頃の雰囲気で、湿度が低くく日本の6月より爽やか。広々とした公園の中のベンチに座って朝食をとる。あきらかに地元の家族が同じく朝食をとっている姿もちらほら。

気がつくと、ジョギングしたり、鉄棒をしたりと運動をしている人がとても多い。
朝の9時、朝食後の運動に一番の時間だ。クリスマスの朝というと、コートをまとい白い息をしながら駅に向う、という姿が頭に浮かぶけど、余りに季節感がずれた目の前の風景にとまどってしまう。真冬でも朝から公園で運動なんてうらやましいよ。
雪国の方なら、なおさらうらやましいでしょう。



太極拳のようなポーズを一心不乱にやっている人もいれば、10人位のグループで一緒にやっている人たちもいる。健康そうでいいね。ジョギングは香港でもブームなんだ。


Group Lesson ? 2016.12

最後に、書き漏らしたことを2,3.

(Tips その9)尖沙咀と香港島だけが香港じゃない(らしい)。

今回は初めてということで、香港の王道エリア(の一部)を回りましたが、少し離れたところに港があったり、自然公園があったりと香港はかなり奥が深そうです。TVの待ち歩き番組でも紹介されていたっけ。鉄道がないところはバスになって、多少、時間と手間が必要ですが。また、レンタサイクルも結構あるのだとか。次回は、少し足を伸ばしてみたいと思います。

(Tips その10)香港ならオクトパスカード一択。帰りにリファンドを忘れないように。

日本でいうスイカカードで、これで、MTR、バス、トラム、フェリーと香港のほとんどの交通機関を乗れます。お得でめんどくさくないので買わない手はありません。150HK$で100HK$のチャージ分と50HK$のデポジット入り。チャージ分を使いきれないと損なので、空港に着いたらすぐに購入しましょう。もちろん帰国時にはリファンド(返金)で、50HK$のデポジット分を返してもらいましょう。

私はこれで失敗しました。
飛行場からの高速鉄道の往復切符とMTR乗り放題が付いた、エアポート・エキスプレス・トラベル・パスカードを買ったのですが、これはバス、トラム、フェリーは使えなかった。特に、バスとトラムは気軽に乗ったり降りたりできるのがメリットなので、オクトパスカードの方がはるかに便利でした。
トラムは降車時清算なので、満員のトラムから降りようとしてエアポート・エキスプレス・トラベル・パスカードをタッチするも反応せず。「ソノカードハツカエナイヨ」と言われ慌てるが、こういう時に限って小銭がない。鞄をひっくり返してもたもたしているうちに、1駅乗り過ごし次の駅についてしまいました。


Hieroglyph? .2016.12

(Tips その11)ホテルに無料スマホが付いていてともかく便利。

香港旅行記(1)に出てきた無料スマホ。2つ目のホテルにもしっかり部屋に置いてありました。旅先でスマホを使うのは、Google Mapとお店検索が大半でしょうが、この無料スマホをポンとポケットに入れて歩いたので、自分のスマホはまったく使いませんでした。非常に便利の一言、WiFiもSimカードもいらないのですから。(日本語が使えたのかどうかが、どうしても思い出せない。英語オンリーでも余り不便はないはずですが。)また、チェックアウトの時に何も確認されなくて驚きました。おそらく、部屋のスマホスタンドに戻すと、オンラインでカウンターに連絡が行くのでしょう。進んでいるな~
どのクラスのホテルから備わっているのかわかりませんが、今回の4つ星クラスにはありました。そういえば半月前のニュースで、日本でも、最高級ホテルで無料スマホサービスが開始されたとか。

お昼にチェックアウトして高速鉄道で香港国際空港に向う。
旧と新が入り混じった不思議な街、香港。
次回はどこを回ろうかな‥‥‥             (完)


Goodbye Hong Kong 2016.12
Comments

Body
Since 2012.9.23
プロフィール

Author:AKISSH
.
休日は、You Tubeで好きな曲を見つけて
コピーしたり、カメラ片手に旅を。
世界中を歩いてみたいよ。
(このブログについて)
(5th Anniversary)(その1)
(5th Anniversary)(その2;音源編)
(5th Anniversary)(その3;音源編)

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
画面下を人々がお散歩
旅行お役立ちブログ
検索フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11