FC2ブログ

Weekend In 心は L.A.

音楽と楽器、そして時々海外に

 

銚子鉄道の春 本州最東端のローカル線ぶらり旅(上)

最近、TVでローカル線の旅という番組がやたら増えています。
芸能人がいきあたりばったりバスに乗ったり、地元店に飛び込みで食事をしたり。
ロケ費用が安上がりな、いかにもデフレ時代の番組だなとも思うけど、その自然な旅姿が自分の旅行に重なって時々見入ってしまいます。団体旅行から個人で観光地めぐり、そして観光地でないところを巡る癒し型休暇へと、50年かけて進化してきたということなのかな。


銚子にて   2018.3

昨春、そんな番組で銚子鉄道のローカルな旅をみてから、そののんびりした雰囲気に惹かれ、1年後の年度末の週末に1泊2日でぶらりと出かけてみました。昨年、圏央道が全通したのも銚子に行ってみるきっかけでした。もっとも開通を急がされたのでしょう、片側1車線のほぼ普通の道路が時々現れ、関東外延部を巡る立派な高速道路というには、まだ10年位かかりそうでしたが。
高速道を降りてからは、利根川に沿った細い道路を延々走る。この時期、菜の花と桜が一緒に咲いていて本当に美しい。車も少なく快適な道路だったので、降りて写真を撮るのを忘れてしまいました。


今日のとりたて@ウオッセ21    2018.3

12時過ぎにウオッセ21という観光市場で昼食。利根川の河口突端で目の前が太平洋という絶好のロケーション。観光地としてはマイナーなためか、観光客はちらほら。
うちは、漁港の市場に行くと必ず買うものがあります。アジの干物と塩辛。最近はこれに海苔(シート状になっていない、そのまま乾かしたもの。)を加えて、我が家の3大市場土産としています。東京のどんな店で買うより、漁港の市場で500円位で買ったものの方が美味しいから。


ヤマサ醤油工場入口    2018.3

銚子で有名なものの一つに「醤油」があります。
ヤマサとヒゲタの醤油工場があり、工場が見学できるというので、ネットで予約しておいて14時の会に参加。漁港の近くだから寿司文化とあわせて醤油製造が発達したのかと思ったら、江戸時代に利根川-江戸川経由で大量の物資を江戸に海運するのに都合がよかったからだとか。徳川家康時代からその工事がなされていたとは驚きです。もちろん、醤油づくりに適した気候があったからこそですが。


大正時代の消防車     2018.3

醤油工場でしか入手できない、「醤油ソフトクリーム」と「醤油サイダー」を買う。
醤油ソフトクリームは、少し濃厚な甘辛味で、普通のソフトクリームより美味しかったのには驚き。
醤油サイダーは?はい、各自、買って飲んでみて下さい。


犬岩の夕陽    2018.3

地図でみると銚子は、周囲270度位を海に囲まれているので、朝日からぐるっと回って夕日までほんの少し車で移動しただけで見れてしまう。ホテルチェックイン後、日没を見に行こうと行ったのが、ホテルのパンフレットで紹介されていた犬岩、通称わんこ岩
銚子は千葉最東端に位置するので日没を見れるのが不思議なのですが、確かに見えた。この日は快晴で雲ひとつ無く、綺麗な日没でした。まったく観光地化されていない場所なので、案内板もほとんど無く、駐車場も道路から見えないので行く時は要注意です。


銚港神社     2018.3

今回宿泊したのは、「サンライズ銚子」という、銚子駅から歩いて5分と街中のホテル。昔、他の施設だったのを転用したのかな?改装からまだ1年も経ってなく、部屋はものすごく綺麗でした。夕食は銚子の街なかでとるつもりだったので、朝食のみプランがジャストフィット。1人6200円だから、安価でぶらり旅に丁度よかった。銚子なので温泉はありませんが。


本日のお勧め@凡蔵     2018.3

夕食は観光客向けのお店で無い方がいいよね、と前日にネットで探したら、魚料理が美味しくて地元の人ばかりという「凡蔵」という店を発見。ぶらり旅らしい店ということで決定。もっとも、銚子は伊豆のように観光地化されてなく、観光客で一杯のお店なぞついぞ見かけませんでしたが。
マップでみると銚子市役所のすぐ横。今日は金曜日だし市役所の人でも来ているのでは?といいながら暖簾をくぐると、どこかの課の打ち上げか、奥の座敷は市役所の人で一杯でした。


真鯛のかぶと焼き    2018.3

ここの海鮮ものは美味しかった。なんせ、魚市場から歩いて来れるくらいの店なので、今朝仕入れた魚も沢山ありそう。中でも真鯛のかぶと焼きは絶品でした。
毎日、こんな美味しい魚を食べられる幸せ、地元の人は意外と気がついてないかも。

明日は朝から銚子鉄道だ‥‥

Comments
 最近の銚子は…
銚子駅から車で30分弱の所に住んでいますが、最近はあまり訪れることもありません。昔に比べて人の流れも少なく、寂れてしまった感は否めませんね…。魚市場付近の飲食店も減り、昔の繁華街?は「えっ?どうしたの?」という感じ。
でもローカル色豊かなちょっとひなびた雰囲気は、懐かしさや安心感があります。
犬吠埼まで行くと温泉もあります。海を見ながらの入浴もいいですよ~(^-^)
 Re: 最近の銚子は…
ぐでトムラさん、コメントありがとうございます。
そうですか、そちらにお住まいでしたか。
千葉というと南房総ばかりに遊びに行ってましたが、銚子も良かったです。
昔を知らないからかも知れませんが。
温泉もあるのですね。次回は探してみようかな。

Body
Since 2012.9.23
プロフィール

Author:AKISSH
.
休日は、You Tubeで好きな曲を見つけて
コピーしたり、カメラ片手に旅を。
世界中を歩いてみたいよ。
(このブログについて)
(5th Anniversary)(その1)
(5th Anniversary)(その2;音源編)
(5th Anniversary)(その3;音源編)

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
画面下を人々がお散歩
旅行お役立ちブログ
検索フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11