FC2ブログ

Weekend In 心は L.A.

音楽と楽器、そして時々海外に

 

世界の中心ニューヨーク旅行記(12)雨の中の9.11メモリアルミュージアム

アメリカに興味のない人でも、9.11同時多発テロで旅客機がワールドトレイドセンターに激突し、崩壊したことはご存じでしょう。当時、単身赴任していて、風呂上りにTVをつけたのが1機目が衝突した数分後。すぐに自宅に電話して「とにかくTVをつけろ」と叫んだのを今でも覚えています。その現場に自分が立つことは、今回の旅行の大きな目的でした。

ロックフェラーセンターから一度ホテルに戻る。伴侶はウルフギャングでの夕食まで休憩するとのこと。2時間あるので、その間に9.11の現場に行くために、私は再びホテルを出発。涙雨ということなのか、この日は、滞在中唯一の雨でした。


The Huge Square Void 2017.8

記念館の横に巨大な四角の空間が2つ。これが崩壊したワールドトレイドセンターの基礎部分。写真だと大きさがピンときませんが、全周が滝になっている巨大な構造物。これを見るだけでも気持ちが圧倒される。さらに、近寄ってみると周囲に貼ってある石版に文字が刻んである。3000人を超える犠牲者の名前が掘ってある巨大な慰霊碑だ。
ここもNew York City Passですっと入る。雨だったので余り混んでいませんでした。


Base of the World Trade Center 2017.8

この記念館は地下深くに掘り込んである構造(普通でいえば、地下5階位の規模か。)で、崩壊したビルのすぐ横にあります。中に入ってこの理由がわかりました。崩壊したビルの残っている基礎の脇を掘って、そこに建設したのです。入るといきなり巨大な空間が現れ、その1方の壁が土にまみれたビルの基礎になっている。そのまま残してあるのか。


Crushed Steel Pole 2017.8

飴のようにくにゃくにゃによれた鉄骨や、途中で寸断された階段やら、予想以上の惨状だったことを示す崩壊したビルの残骸が、ところ狭しと並んでいる。


The Destroyed Ladder Fire Engine 2017.8

写真の鉄の残骸は何だとおもいつつ後ろに回ってみると、なんと消防はしご車がぐちゃぐちゃになったものでした。写真にはありませんが、運転席の屋根はハンドル付近までひしゃげていた。1棟目に激突した直後に駆けつけた消防車かな。一番に駆け付けた消防の人のことを想像すると胸が苦しくなる。

ふと壁をみると、壁一面に顔写真がスライド風に映っている。写真ではわからないけど10秒間隔位で次々と異なった人たちに映り変わっていく。犠牲者の顔写真だ。3000人、皆、笑顔なのがなんとも痛ましい。


The 3000 Victim 2017.8

ふと思った。
過去の戦争や災害での被害を展示している所は、これまでいくつも見たことがある。日本だって、広島の平和記念資料館をはじめ、太平洋戦争関連だけでも沢山ある。でも、すべて歴史の中の出来事ととらえていた。生まれる前の出来事であれば、それは止むを得ないでしょう。
しかし、目の前のこの残骸と写真は、余りにも生生しい。今ここで展示を見ている人の中にも、父親や親せきをこの事件で失った人がいるに違いない。


The Wreckage of World Trade Center   2017.8

実は、NYCの最終日に伴侶もこの記念館を訪れた。外を散歩しながら待っていると、巨大な四角滝の石版のところで、刻まれた名前に花を添えて写真をとっていた家族がいた。家族の誰かを失ったのだろうか。近くで見ていて思わず頭を垂れてしまった。

ここを見学する時は、厳粛な気持ちになるべきだと思いました。
でも、多分、そんな心配は必要ないと思います。展示物というより、当時の残骸がそのまま残されたような館内を見て回って、胸に迫ってくるものが無い人はいないでしょうから。


National September 11 Memorial & Museum 2017.8

扉で仕切られた一角だけが写真不可となっていました。
入ってみると、犠牲者の遺品が並んでいる。壁の大きなモニターで、当時のTVニュースがそのまま流れていた。ビルから飛び降りる姿も、頭から足まで真っ白になりながら目だけ開いて逃げ惑う姿も。多分、この映像の中で、最終的に死亡された方(救援の人も含めて)が何人も映っているに違いない。だからかなと想像しました。

ここを訪れたのは、今回の旅行で一番記憶に残るとともにショックな出来事でした。アメリカを揺るがしたベトナム戦争から30年後、再び重しがアメリカに課せられたのかも知れない。なんでこんなことになったのか。犯人と一言でいうが、彼らも国と自分達を信じてやったのだろう。地球上のどこかで壮大なボタンの掛け違いが起こった結果に違いない。

(Tips 16)貴方が人類の1人なら、9.11メモリアルミュージアムを訪れるべきだ。出口を出る時には、いろいろな思いで心が一杯になっているはず。


One World Trade Center   2017.8

最後に一転して、またマヌケな報告。
この記念館はウォール・ストリートの一角、つまりマンハッタン島の最南端部に位置していて、ホテルのあるユニオンスクエアから約5km。それほど遠くないからバスで行こうとホテル近くのバス停でM55番バスを待つが、待っても待っても来ない。20分以上待ってやっと来たと思ったら、雨の影響でソーホー付近が目茶目茶混んでいて、結局、入館まで約1時間かかってしまいました。メトロなら15分以内で確実に行けるので、入館まで30分かからなかったはず。


The Bus Stop In The Rain 2017.8

夕食の予約を既に入れていたので、記念館を見る時間がジャスト30分しかない。
上の記事では、雨の中、四角滝の横にたたずみ、展示をじっくり見て物思いにふけったように感じられるかも知れませんが、実際は、雨の中を傘もささずバス停からダッシュし、館の中を階段を2段飛ばしで駆け下り、ぎりぎり30分で全行程見て、出口に到達したのでした。
館を出た時は、感傷で胸が痛かったのか、走り過ぎて呼吸困難になったのかわからない状態でヘタリこみました。(雨で館内が空いていたのが不幸中の幸い。周りへの迷惑は最小限だったはず。)

だから、バスには気をつけろと‥‥‥
Comments
 胸が痛くなりますね。
3回ほど、じっくり読ませて戴きました。
当時、義父の入院で夜中起きていて、ふと見たTVの映像に
言葉を失なった記憶が蘇りました。

随分昔、フルトンフィッシュマーケットの視察に行った際に
マーケット越しに見た旧WTC(日系アメリカ人設計)の
無骨な意匠だけど、構造を計算された建築らしい高層建築に
「アメリカはすげ〜なぁ」と思ったビルが、無残な姿に.....

当初 跡地開発について色々な意見がありました。
開発すること自体にかなりの抵抗もありました。
かなり急いで開発された記憶がありましたが
やはり世界中の方に見ていただくには、整理された状態の方が
よかったのかもしれませんね。

有難う御座いました。
 Re: 胸が痛くなりますね。
コタパパさん、コメントありがとうございます。

私の拙文に、何か感じて頂けたならうれしいです。

単にどちらが悪いというより、憎しみの連鎖が続いていってしまうことが一番悲しいです。

Body
Since 2012.9.23
プロフィール

Author:AKISSH
.
休日は、You Tubeで好きな曲を見つけて
コピーしたり、カメラ片手に旅を。
世界中を歩いてみたいよ。
(このブログについて)
(5th Anniversary)(その1)
(5th Anniversary)(その2;音源編)
(5th Anniversary)(その3;音源編)

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
画面下を人々がお散歩
旅行お役立ちブログ
検索フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11